2017年04月30日

喘息って儲かるなぁ

ここ10年近く、一年の2/3くらいを
なんらかの炎症を起こして過ごしています。

五十路前にもなってアレルギーマーチ?

とうとう、咳喘息といわれるものになってしまったようです。

この喘息という状態、
吸入ステロイドでコントロール可能なのですが
でもこの吸入ステロイド剤って高い。
保険きいても(ですので3割負担)一か月分5000円(診療代合わせて)くらい。
風邪ひいて抗生剤などで一時的に3000円かかっても
「キャー」って感じるのに
毎月毎月(寛解と診られるまで)かかるんですよ。
若いころに診断されて、ン十年もずーっと、という話も。

なんか、うーん、おかしくない?
海外で、売薬として(保険きかない)
3割負担より安価に手に入るのに
日本だと処方箋薬で3割負担でも売薬より高いって。

やっと、セルフメディケーションとかいって
売薬でも申請すれば所得控除されるようになりましたが
医者か売薬かの二択(両方は適用されない)。
しかも指定の薬のみ(スイッチOTC)。
上のような輸入にも適用されないし。

結局製薬会社と医者、ぼろ儲けですよ。
というか、政府と製薬会社の癒着?
タグ:健康
posted by ねぶねこ at 12:43| Comment(0) | love myself | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

目薬ってぼったくりだよねぇ

相変わらず更新まれでごめんなさい。

ワタクシ、好酸球が多い体質なのでしょう、
とにかくヒスタミンやら胃酸やら一生懸命産出してるらしい。

で、皮膚を一旦搔き出すとぶわ~っと腫れるとか
目だと真っ赤に充血、目薬も気休めにしかならないとか
水道水とか寒気を少し吸ってしまうとクシャミ連発、
鼻水ダラダラ、そして鼻炎から副鼻腔炎コース。

など枚挙にいとまがないのですが、
こうなると効能やら成分もよく見るようになるわけで。

で、ね。目薬。

売薬に限って言えば、
疲れ目対策なら、精製水にドリンク剤一滴入れたりとか
乾燥対策ならグリセリンと、う~ん、ヒマシ油一滴とか、
かゆみ対策なら他の抗ヒスタミン成分をポタッと入れれば良くない?
成分そんなもんだし、多くて1%程度の成分濃度だし。

と、最近極力変なもの使ってない、
乳化もさせてない(油水分離型)お肌の化粧水とか保湿剤を
目ん玉にちょんと清潔な指で入れてみたり。

今のところ異状は出てないし
出ても自己責任、ってことで試してみてます。
タグ:健康
posted by ねぶねこ at 19:13| Comment(0) | love myself | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

魅惑のまつげになれる?

発端は、「この浮き輪(お腹周りのオプション)なんとかしないと…」でした。
食べずに運動しろ?そんなことは百も承知。

不調な時に動けない

体重増える
ちょっと回復すると活動量増える

元に戻る

だったのですが、
夏以降の増量サービス分が戻らな~~~い。

いや、ずっと不調なことが原因なのですけどね。

それでもこれから更に外出億劫な冬になるし。

「脂肪溶解注射 神戸」で検索。
まぁ、美容外科が出てくるわけで。

そこでいろいろ眺めていたら

あれ?これ、海外ではもっともっと安くなかった?
エステじゃなくて美容外科で売られているし、効果あるの?

と、ネット検索したらありました。



あ!!入荷待ちだし~~~
じゃ、ジェネリックのこれね。


美容外科の価格で3~4本かえます、はい。
一本では効果よく分からなくても、
3本使えば十分ですよね。

私も、目尻のまつげの長さが足りなくなってきた気がするので
頑張ってみますかね~。
posted by ねぶねこ at 22:13| Comment(0) | love myself | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする