2016年09月09日

獺祭!!!

ご無沙汰しております。
相変わらずの酒粕ネタです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

酒粕 / 【獺祭】 板粕(酒粕) 300g 純米大吟醸 / 酒粕 大吟醸
価格:432円(税込、送料別) (2016/9/9時点)


AH!憧れの~(ポケモンマスターに)

…いやいや、違うから。

ポン酒好きの憧れ?の獺祭。
あまり日本酒に明るくないのですが、
先日大手スーパーで
(スーパーに置いてあるとは)
ガラスケースに入れられて、
その価格にびっくり!

酒粕屋さんでも別格のお値段で
「次に買う時に残ってたらついで買い」
と狙ってました。

本日届き、冷蔵庫に入れるよりも先に開封w

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

酒粕 /楯野川の酒粕 5kg 純米大吟醸 / 酒粕 大吟醸
価格:3000円(税込、送料別) (2016/9/9時点)



ついで買いの母体のこれも
とてもおいしいのですよ~。
先月だったか先々月だったかに
「やわめ5kg」のついでに買ったのだけど
これ、すぐなくなりました。
酒粕苦手と思ってた私が、
これはスプーンですくって
そのままちまちま食べられます。
水で溶いただけの甘酒にしてもアルコールを比較的感じないし。


でも獺祭の方が、もっとアルコール感が少ない。
バラ粕と板粕の違い?
あと、同じ純米吟醸とか大吟醸なのだけど、
獺祭の方が雑味が少ない、のかな。

どちらも温度管理されていたものなので、
開封直後は新鮮で、若いチーズみたいなイメージです。

酒気帯びにならない程度に、
日常的に食べていこ~っと。
ラベル:腸内環境
posted by ねぶねこ at 16:19| Comment(0) | 食い倒れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください