2016年08月21日

100点満点の…

以前なんだったかで仕入れた情報なのですが
開腹手術前には(手術時に脂肪って邪魔なのだそうで)
キャベツスープダイエットを
勧められる人がある、とか。

一週間、キャベツとトマト缶、
その他でんぷん質の少ない野菜と、
スープの素や調味料(甘味以外)をメインに、
他の食品を組み合わせて
(no穀物、no芋栗南京類、no豚肉と脂身、だったかな)
指示通りだと「果物だけの日」とか「鶏肉だけの日」あって厳しいのですが
まぁ、おおまかには上のような感じで行うもの。

そして最近複数の情報源(理由)で
生でキャベツを摂ると良い、と。

まずは消化酵素を摂取でき
(ジアスターゼ=でんぷん分解酵素、
大根が有名だけどキャベツの方が多いとか)
自前の酵素合成能力を消化以外に回せる。
そしてビタミンU(キャベジン)が多く、
胃腸の粘膜の荒れを防げる。
更にキャベツは難溶性と水溶性の食物繊維の両方を含むので
(バランスとしては難溶性が多い)
腸のお掃除ができる。
更にさらに、抗酸化(体に対する)能力が高く
免疫向上、がん予防に効果的、なんだとか。

毎食前(忘れてなければ)
キャベツを野菜室からパリッとはがして
バリバリっとちぎってむしゃむしゃ食べてます。
(食事の用意をしてる時が多いかな)



そしてもう一種類、酒粕(またかい)。
(ま、6kgも買っちゃったんで)

発酵食品で消化が良く、酵素を多く含む。
腸で脂肪を吸着・排出する作用がある。
コウジカビ、乳酸菌、酵母と複数の善玉菌で
腸内環境を整える。
血糖値の上昇を緩やかにする。

できれば微生物や酵素を壊したくなく
(胃で死んでしまうかもしれないけど)
食事準備中に水どき(甘酒)や、
食後に凍らせたもの(ソルベ)で
ちょこまかと食べてます。
料理としては味噌と合わせて味噌汁や
炒め物、和え物の隠し味に。

するとですねぇ、
んま~、100点満点のお通じなのですよ。
時短で、キレ良くエコロジカル(紙の使用量減)で
エコノミカル(消臭剤要らず)で、
しかも事後の「スッキリ感」が比較的長く感じられ素晴らしい!!

アレルギー症状が強く出るようになってからか
年のせいなのか、
ここ何年か及第点をやれなかったのですが
カンドーです!!


でもね、両方同じころに取り入れたので
原因がどっちかはっきりとさせられないし、
体重は1kgちょいしか減ってません、
最初に「3日分くらい…?」だった分くらい。

でもまだ月経周期1回分は経ってないので
2周位した時に体重に変化があれば、それがダイエットとしての効果。
だって他はご飯もしっかり食べてるし、
揚げ物だってお肉だって。


あ。でも、生まれつきお腹のかたい次女も
キャベツ食べ始めましたが
「効果ある気がする」と申しておりますよ。

この夏、キャベツが豊作で安価です。
皆様も健康にも役立てて、
買って、需要と供給のバランスを
安定させましょう^^。
posted by ねぶねこ at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | love myself | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441215599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック